バルコニーが付きました!

 

 

「石岡のいえ」の現場にて。

 

30℃超えの真夏日の下、大人2人で何かを運んでいます・・・。

 

 

 

 

足場の間を、慎重に、慎重に・・・。

 

写真からは伝わりませんが、本当に重そう!!

 

 

 

あらかじめ壁に取り付けておいた腕木に乗せます。

 

最後の詰め!

今まで以上に気をつけて~!!

 

 

ちょっと写真が小さいですが・・・

手摺の鉄骨も取り付けて、バルコニーの枠が完成しました!

更にこの後、グレーチングの床を乗せれば終了です。

 

「石岡のいえ」では、バルコニーの他、室内の手摺にも鍛冶屋さんに製作してもらった鉄骨を入れています。

やはり人の手によって造られたものは、“味”がありますね。

 

シンプルな、すっきりとした造りの中にも細やかな仕事が施されていて、外観が引き締まる気がします。

 

着々と完成に近づいている「石岡のいえ」でした!