シラス壁の説明会に行ってきました

「“シラス”と聞いても、まだ多くの人が思い浮かべるのは小魚の方でしょうね」

と、シラス壁で有名な高千穂シラスさん自ら仰っていました。

 

今日は、つくば国際会議場にて行われた「シラス壁」の商品説明会・施工実演会に行ってきました。

「シラス」とは、九州のシラス台地で採取される土のこと。

この土を混ぜ込んで作られた自然素材の塗り壁材が「シラス壁」です。

 

100%自然の素材で作られている、とても良い材料。

実際の施工も体験することができ、性能の良さも確認してきました。

 

高千穂シラスさんは全国を回って「シラス」の良さを伝えているようです。

まだまだ一般的にはメジャーではないですが、とのこと。

良い材料はどんどん使っていきたいです。