積み木を頂きました

今手掛けている家のお客さまから、クリスマスプレゼントを頂きました。

 

箱を開ける前から、何だか良い香り。  

この香りは・・・

 

やはりヒノキでした!!

 

8か月になる息子へ、名入りの積み木を用意してくださったようです。

 

『木遊舎』という愛媛の工房のもので、地元の間伐材を主に使用して造られているとのこと。  

使用した材料の数だけ、植樹のお手伝いもされているそうです。

 

同じく木を扱う者として、地元の林業を応援したいという取り組みはとても心に残ります。

 

身近な山林を見直すこと、

地域の林業を元気にすること、

まだまだ先の未来を想像して仕事をすることも、私達に課せられた大切な使命なんだなぁ・・・と、無邪気に積み木で遊ぶ息子を見ながら実感しました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ブルーノ (土曜日, 09 3月 2013 17:59)

    桧の香りは良いですねー。もしかして6面無節の超高級品ですかね?
     床に国産材の桧なんて、最高ですねー。おばあちゃんの家の廊下を
    思い出しますね。暖かくて軟らかい感触をニオイで思い出します。