提案で気をつけていること

設計事務所の重要な仕事として、“お客様の希望する予算に近い家を計画する”ということがあります。

予め予算が決まっている方に対しては、なるべく近い形での提案をしています。

 

ただ、家づくりを考える方は皆、多かれ少なかれ夢を抱いて臨まれるものです。

 

特に現在はインターネットや様々な書籍が店頭に並んでおり、良い材料や工法を目にすることも多いかと思います。

それが生活を豊かにするものでしたら、予算の関係で諦める、というのは非常に残念な気がします。

  

可能な限りご希望の空間・素材などを採り入れられるよう、設計の段階ではシンプルな構造で計画することに気を配っています。

なるべく無理のない構造で計画することは、使用する木材のサイズ(柱、梁等)を小さく収めることに繋がります。

特殊な材料を使わないことで、市場に出回っているものを使用することができ、コストを抑えることができます。